ビタミンやミネラルでアトピー対策!~健康になる成分を知ろう~

スーツの人

コレステロールを調整する

サプリメント

コレステロールは筋肉や細胞膜を作る働きがあるので、必ずしも必要ないとはいえません。むしろ、健康的な体を維持するには質の良いコレステロールを摂取することが大切なのです。しかし、最近ではファストフードや缶詰食品、コンビニなどのお惣菜が手軽に購入できるため、悪玉のコレステロールが増える食生活だといえます。悪玉コレステロールは、血中に溜まり、動脈硬化などを引き起こします。中性脂肪が増えると悪玉コレステロールが増える危険性があるので注意しましょう。また、すでに増えてしまった悪玉コレステロールは善玉コレステロールを摂取することで減少することができます。進行してしまった動脈硬化のリスクを抑えることもできるため、今からでも遅くはありません。質の良いコレステロールを積極的に摂取しましょう。

増えすぎてしまったコレステロールは下げることが大切です。コレステロールを下げる食事として有名なのが青魚です。イワシやアジ、サバ、サンマなどがその代表です。青魚が苦手な人はもずくや昆布、ひじき、わかめなどの海藻類を摂取しましょう。海藻が持つ独自のネバネバ成分にはフコイダンが含まれていますが、このフコイダンにはコレステロールを排除する働きがあります。また、キャベツやブロッコリーなどの野菜類や、豆腐、納豆といった大豆製品が適切です。悪玉コレステロールを分解し、排出する効果があるのでコレステロール値が高い人も安心して下げることができます。善玉コレステロールを増やすにはアーモンドやカカオが適しています。

Copyright© 2016 ビタミンやミネラルでアトピー対策!~健康になる成分を知ろう~ All Rights Reserved.